結婚記念日は、夫婦にとっても家族にとっても、とっても大事な行事。
この記念日を、毎年素敵なものにしたいですね。
プレゼント選びに困っている方にも必見です!

スポンサードリンク

結婚記念日を祝う習慣

そもそも、結婚記念日をプレゼントを贈って祝うという習慣は19世紀にイギリスで始まったといわれています。
イギリスでは、結婚5周年、15周年、25周年、50周年、60周年の5回の結婚記念日を大切な日としてお祝いしてきましたが、この習慣がアメリカに伝わってもっと数多くの結婚記念日がお祝いされるようになったそうです。
プレゼントやパーティーなどにぎやかなことが好きなアメリカの国民性とたくましい商業魂が、数多くの結婚記念日を祝うようになったきっかけだそうです。
現在では、結婚1周年を「紙婚式」、結婚2周年を「綿婚式」というように結婚1周年から15周年までは毎年、15周年以降からは5年ごとに呼び方がありお祝いされています。
この呼び方は、始めのうちは「紙」「綿」といった軽くてやわらかいものから始まり、「革」「木」「花」といったものに変わり、「鉄」「陶器」「アルミ」といった重さのあるものから「絹」「レース」といった優雅なもの、最後には「ルビー」「エメラルド」「ダイヤモンド」といった固くて価値のある宝石に変わっていきます。
まるで夫婦の絆の固さをあらわしているようです。

もともと日本では夫婦よりも家の絆が重要だったため、結婚記念日をお祝いする風習はなかったのです。
明治27年に明治天皇が結婚25周年である銀婚式のお祝いをされたことがきっかけで、徐々に一般に広まってきたといわれています。
明治天皇の銀婚式の際に引き出物として、小物やキャンディーを入れる蓋のついた「ボンボニエール」という容器が招待客に贈られました。
このボンボニエールが銀婚式にちなんで銀でできていたことから、銀のボンボニエールは皇室の銀婚式のお祝いに限らず祝典の定番となったのです。

スポンサードリンク


◎◎私のお気に入り◎◎

過払い
大阪での過払い金返還請求なら弁護士の無料相談センターへ

動画制作 編集
神奈川又は東京で動画制作、動画編集を依頼するならこちら

動画制作
撮影から編集まで!アクセスを増やして効果的な宣伝を

動画編集
動画編集ならプロにおまかせ

独立 カイロプラクティック

表札 いろいろ
表札の通販購入のお勧めサイト。色々な表札の展示ページもあります。

東京でスピリチュアルカウンセラーを探すなら
首都圏、東京でスピリチュアルカウンセラーをお探しなら出張対応も可能なこちら。

全国の審美歯科の紹介
全国の信頼できる審美歯科を行う歯医者さんを紹介しています

視力回復手術のことなら
レーシックのクリニックを徹底比較!視力回復手術ならこのサイトをご参照ください

全国の矯正歯科の紹介
全国の信頼できる矯正歯科を行う歯医者さんを紹介しています

フコイダンの専門店
フコイダン、フコイサンチンの専門店。実績が違います!体験談多く参考になります

Tシャツにプリント
オリジナルデザインをTシャツにプリントできる専門のウェブサイトです。


●ご注目お役立ちサイト●

過払い請求 過払い金変換請求
大阪での過払い金や過払い金返還請求でお悩みのかた

交通事故 弁護士の交通事故
交通事故を起こした時の弁護士はこちら

神奈川クリニック
レーシックのことなら神奈川クリニック

これはためになる!SEOブログ
SEOブログ「SEO マーケティングブログ」はこちら

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

Happy★結婚記念日:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://dayofthedeadcontagium.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。